1995年歿 49歳
​ 
 
石田𠮷明さんの部屋

愛用の望遠鏡

 

弟の子供の頃の思い出。
戦争で東京から滋賀県の田舎に疎開して、そこで

生まれる。家から200メートルの砂浜の先に

琵琶湖があり、庭のような所でした。

夜になると、満点の星がきらめいていました。

砂浜に寝転んで、この星の何処かに

血友病の仲間がいるんだろうなあーと、
よく話し合ったものです。
また、望遠鏡で宇宙を想像したり。・・・


見すぎて目を悪くしてしまう。

©Copyrights @ 2017 mers.jp All rights reserved.  with Wix.com